2015/05/22

とても感動した宝塚

先日、初めて宝塚歌劇団を観に行きました。

着付けの先生とご一緒させてもらったので、着物で宝塚へ。



この日は、とても天気がよくて晴れていたんですがそんなに暑くなく

着物を1日着ることがないので、暑くて苦しくなったらどうしようという不安は吹っ飛びました。



宝塚の劇場周辺を散策しつつ、お昼食べつつ

近くにあった手塚治虫記念館へ。





手塚先生って、小さい頃からほんとに才能があったんだなと

見応えがあるとこでした!


そしていよいよ、今回の宝塚の演劇、

1789~バスティーユの恋人たち~

を観に。感想は、

最初こそ眠気が襲ってきたものの

歌唱力、演技力、衣装の優雅さ、舞台の素晴らしさに

眠気も吹っ飛びました。

男性役を本当の男性としてみれました。

最後のラインダンス、大階段による演出もう口あんぐりあけて見入ってました。

ほんとに行ってよかった、また行きたい(*´ー`*)







スポンサーサイト
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 写真展へ | HOME | 高知 »